1975年、横浜市生まれの彫金作家。1998年、彫金学校卒業後、
ジュエリー工房で修行時に北海道をバイクで旅行。
平取町二風谷の博物館で目にしたアイヌの伝統衣装の文様に衝撃を受け、
見よう見まねで装身具を作り始める。2003年、阿寒湖温泉出身の床絵美と結婚。
2013年に阿寒湖温泉に移住。
妻の叔父でアイヌの木彫家、故・床ヌプリ氏のアトリエを受け継ぐ。
2019年アトリエを「cafe & gallery KARIP」としてOPEN。

History

kara pe kuru ~創り手の街 阿寒湖温泉~

https://www.akanainu.jp/karpekuru/craft04

アイヌコタン育ち。幼少期よりアイヌ民族の唄や舞踏、
伝統楽器ムックリなどに親しみ、伝統工芸は祖母や母から学ぶ。
1997年以降、歌い手として活動を始める。
2001年より夫、下倉洋之とアートジュエリーブランド「Ague」を東京にて経営。
2006年より妹の郷右近富貴子と共に
アイヌ歌謡デュオ「Kapiw&Apappo」を結成。
現在は「cafe & gallery KARIP」を経営。

History

kara pe kuru ~創り手の街 阿寒湖温泉~

https://www.akanainu.jp/karpekuru/craft03

2007年 下倉洋之の世界
2010年 CITOMTEP 藤戸幸夫×下倉洋之
2012年 精霊ノ眼ニツイテ 増井敏雅(蜻蛉玉)×下倉洋之(銀装身具)
2014年 火ト精霊 増井敏雅(蜻蛉玉)×下倉洋之(銀装身具)
2016年 水と精霊 増井敏雅(蜻蛉玉)×下倉洋之(銀装身具)
2018年 森と精霊 増井敏雅(蜻蛉玉)×下倉洋之(銀装身具)
2018年 Artwork exhibition2018
Inokakuru-yuki×Ague exhibition
Ague×増井敏雅 exhibition-森と精霊-
宇井眞紀子×藤戸ひろ子×Inokakuru-yuki exhibition
2018年 noka‐眼と手と- 下倉洋之(silver)×小笹純弥(photo)2人展